未だに下手なままなメイクについて

私が、初めてメイクをしたのは、 短大生の頃でした。ベビー服 可愛い

友人は、高校生でしている人もいましたが、 私にメイクは似合わないだろうと メイクは高い壁を乗り越える行動でした。ゼロファクター

短大生になると、 皮脂を吸収してくれるパウダーをつけるようになりました。美容

眉毛も剃り、眉書きで眉毛を描くようになりました。父の日 プレゼント

これが、私のメイクデビューでした。借金が好きではないのでキャッシングやカードローンを利用する気はなかった

社会人になり、メイク下地という存在を知りました。酵素

そして、少し高めのファンデーションを購入するようになりました。

チークや、ビューラーを使うようになり、 少しメイクが楽しくなってきました。

下地をして、ファンデーションをすると、 肌の乗りが全然違って、いいような気がしました。

独身の頃は、自分のお金だけを気にすればいいので、 メイクにも少しお金をかけていました。

しかし、結婚して、子供を授かると、 家族のためのお金になるので、 あまりお金をかけれなくなりました。

そんな時に、登場したのが、 BBクリームです。

化粧下地も、美容液も、ファンデーションも、 日焼けどめも、すべて混ざっているという ありがたいメイク商品です。

そして、スーパーなどで、1000円くらいで売っています。

朝の時間がない時、パパッと塗って、 眉毛を描くだけです。

私のメイクは、ムラもあり、下手でしょうが、 やっぱり人前に出る時は、 やめれない行為です。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.food24fps.com All Rights Reserved.